【終活】後悔なく日々を暮らしていくために

生活、暮らし By kutauta

終活(しゅうかつ)ガイド上級講座」をご存じでしょうか?

一般社団法人終活協議会が主催する。終活に関する知識・技能を学ぶ講座です。人の寿命が延びて高齢社会となり65歳以上のひとり暮らしも増えてきました。

終活はこれからの社会に欠かせないものになっています。

終活に必要な情報を知っているだけで避けられる問題はたくさんあります。

ちょっとしたことを「知っている」、「準備している」だけで残された家族の生活に大きな違いが出てきます。

人生の最期に後悔することがないようこの機会に終活を学んでみませんか。

【終活ガイド上級講座】

そもそも終活とは

そもそも、終活とは「人生の終わりのための活動」の略で、人が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるための様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉です。

自分が死ぬこと」を考えるのは不安なことであり、怖いことです。しかし、人は誰でもいつかは死ぬのであり、避けることはできません。

日々の生活のうちに、自らの死を捉えて、その最後の瞬間まで、自身の人生を生き、死を迎える。

そのために今できることを行って、後悔しないよう日々を生きる。そのような考え方による活動です。

【終活ガイド上級講座】

終活は何をするのか?

終活は哲学ではなく、活動です。自らが生き、そして死ぬまでに起こりうる様々な事柄を、予め想定し対処する方法を知っておくことです。

人によっては変わってくるとは思いますが、例えば以下のような項目が考えられます。

介護、医療

葬儀



保険

延命治療と臓器提供

遺言状の作成

財産、住まい

不用品の処分と整理

このような事柄について事前にどうすればよいのか理解しておくことで、日々の生活を不安のない穏やかなものにすることができます。

終活ガイド上級講座

終活ガイド上級講座は上記の終活に必要な知識・情報を総合的に学ぶ講座です。

この講座を受けることで、終活に必要なあれこれの判断をすることが可能となります。

またこの資格を取得することで、自らのためのみならず、専門家として地域に貢献し活躍することなども可能です。

講座は、テキストと動画を使って自宅で学ぶことになります。教材で分からないところはメールや電話でサポートを受けることができます。

最後に活動シートを提出することで「終活ガイド上級」に認定されます。

受講料は50,000円です。

終活ガイド上級として活躍するまでの流れ

1.通信講座で資格を取得する

終活ガイド上級講座」に申し込むとテキストと動画サイトの案内が届きます。

終活の社会性、医療、介護、老人ホームの選び方、年金、保険、認知症、成年後見人、生前整理、遺品整理、葬儀、お墓、仏壇、相続など、終活に必要な知識を総合的に学んでいきます。活動シートを提出することで「終活ガイド上級」に認定されます。

2.専門分野の知識を身に着ける

終活ガイド上級」に合格したあとは、より深い知識を身に付けるため、ホームページに用意されているセミナー動画やテキストで専門分野を学んでいきます。

学習が進まないときや内容が分からないところは電話やメールで本部がサポートします

3.地域で開催されている終活ガイド検定を受講する

終活ガイド上級」の資格者は、全国各地で開催されている終活ガイド検定が無料で受講できます。

実際に講座を受講することで、学ぶだけでなく学んだ内容を使える知識に変えていきます。

4.終活の相談対応ができるように必要なスキルを身に付ける

終活の専門家として活動するには終活の知識以外にも様々な知識・技能が必要になります。

いろんなセミナーや講座に参加して必要な知識・技能を身に付けましょう。

5.ポータルサイトに登録して活動をはじめる

協議会が2020年6月から運営する終活のポータルサイトに登録することで、セミナーや講座で学んだ知識を活用することができます。

ホームページやSNSから日々の活動や情報を発信して、終活の専門家としての第一歩を踏み出しましょう。

【終活ガイド上級講座】


カテゴリー:生活、暮らし

kutauta